心臓肥大

先週の月曜日、背中の神経がしびれるので、近所の神経内科に行ってきました。いろいろ検査をしてもらいましたが、レントゲンを撮ってもらったところ、心臓が肥大していることがわかりました。

お医者さんは、「高血圧でもないし、心音もきれいなので、心臓弁膜症の疑いもないから、当面様子を見ていればいい」と言っていました。しかし、今までそう言う深刻な状態になったことがないので、万一のことがあると困るので、念のため専門医に診てもらうことにしました。

どうせ見てもらうなら、しっかりしたところと言うことで、翌日、近くの大学病院に行きました。それで一週間後にそこで検査を受けることになりました。エコー検査と心電図です。

それで、今日、その検査がありましたが、レントゲンでは心臓が通常よりかなり大きくなっていたのに、エコー検査では、全く普通の大きさでした。加えて、心電図も正常で、何の心配もないことがわかりました。

あのレントゲン写真は何だったのでしょう?大学病院のお医者さんも不思議がっていました。取りあえず、急に死んでしまうような可能性はなさそうで、たぶん当面、私は世の中で生息し続けるだろう・・・と言うことになりました。